毎度ありがとうございます。

イソー・インターナショナル安田です。

 

 

相変わらずコロナウイルスが猛威を奮っています。

 

 

ニュースもワイドショーも軒並みコロナウイルスの話題。

 


 

マスクは深刻な品不足となり、注目度の高さがうかがえます。

 

 

実際にコロナウイルスによる被害者が多数出ているわけですが、

そんな極悪コロナウイルスに救われた人がここ日本に2名います。

 

 

それが、東出昌大くんとその不倫相手の唐田えりかさんの二人です。

 

 

コロナウイルスが本格的に流行る前、この二人の不倫騒動に関して、

ちょっと引くぐらいの勢いで報道されていました。

朝の報道番組を見ても夕方のワイドショーを見ても、ひたすら東出くん。

東出くん東出くん。

他に報道することはないのかと思ってしまうくらいの勢いでした。

 

世間からは殺人犯と同レベルかそれ以上の追い込まれ方をしていましたが、

まあ控えめに言ってクズな二人なので、それも仕方ないのかなと思います。

 

 

 

結婚生活のうち半分以上の期間不倫していたというのは普通の感覚でいうとまずいですよね。

常に何か“叩く対象”を探している今の日本では格好の獲物です。

しかもタレントとしては好青年的なポジションでやっていたので、なおさら叩きやすい。

 

 

そんなわけでボロボロ状態だった東出くんと唐田さんですが、

ここに救世主が現れました。

 

 

 

それがコロナウイルスくんです。

 

 

コロナウイルスが広まっていくにつれ、

マスメディアは一気にコロナウイルスの話題にシフト。

ネットも例外ではなく、ひたすらコロナウイルスコロナウイルス。

 

 

うまい具合に東出くんは世間の目から逃れることに成功しました。

 

 

 

ちなみに私など、東出くんの不倫相手の名前、もう忘れてましたからね。

この記事を書くにあたってわざわざ「東出昌大 不倫 相手」でネット検索したくらい。

コロナウイルスの情報をストックしておくほうが、脳みそのキャパを有効に使えますから。

唐田えりかなんていう名前を覚えておいても何の役にも立たない。

 

 

そんなわけで、東出くんと不倫相手のナントカさんは、

コロナウイルスくんに救われてしまいました。

正直、コロナウイルスくんがいなかったら完全に二人は潰されていたでしょうね

(すでに十分致命傷を負っている気もしますが)。

 

 

 

人類に多大な脅威をもたらしているコロナウイルスですが、

たまには人を救うこともあるようです。