毎度ありがとうございます、
イソー・インターナショナル安田です。

 

先週、元SMAPの中居正広さんがジャニーズ事務所を退所するということで、

そこそこ話題になりました。

 

 

“そこそこ”ってところが個人的にはけっこう残念なんですが、

思っていたよりも騒がれなかったなあ、という印象です。

 

 

すでに「ジャニーズ事務所退所」というキーワード自体が

センセーショナルなものではなくなっているということもあるのですが、

芸能人というもののあり方一つとっても多様性が自然と受け入れられているような空気を感じます。

 

 

「ジャニーズ辞めるの?まあ別にそういうのもアリだよね」という。

 

 

さすがに中居さんレベルの大物は、退所にあたって会見をひらくわけです。

で、その会見で色々と質疑応答がありました。

 

 

 

その後、ちょっと気になったのは、

大物司会者の親戚である芸能界のご意見番(笑)的な人なんかが、

記者の質問内容についてとやかくいちゃもんつけるようなコメントを出していること。

 

 

 

中居さんに対して、元SMAPメンバーの3人と合流するのか、

 

とか、

SMAPは再結成あるのか、

 

とか、

 

木村拓哉さんとはどうなのか、

 

とか、

 

そういう点ばっかりに焦点をあてた質問はどうなの?と。

 

 

 

そんな文句を言っているわけです。

 

これもう無理矢理絡んでるだけですよね。

 

イチャモン以外の何物でもないですよ。

 

 

今回の件に関してはさすがに、

視聴者の圧倒的多数が気にしているところはそこですから。

 

 

元メンバーとの絡み。

 

 

そこを聞かないなら会見やる意味が無い。

 

というか会見開く方もそこ聞かれるだろうな~って

まず思って会見開いているはずです。

 

 

その質問を中居さんがどう捌くか、

というのもそもそも見どころの一つでもあるわけなので、

正直上記のような批判はナンセンスすぎると思います。

 

 

 

結局のところ、退所してどうなるかというのは

うまくボカされた感

がありまだよくわからないのですが、

 

今まで同様に司会者としてお茶の間に登場していくのか、

 

You Tubeなど、これまでのテレビとは異なった舞台で活躍していくのか、

 

はたまたそれ以外の何かなのか、

 

 

 

 

今後の中居さんの動きに要注目です。