毎度ありがとうございます。

イソー・インターナショナル安田です。

 

 

大手コンビニチェーン、ローソンが全店舗で

来客者のトイレ・ゴミ箱・灰皿の使用停止を発表しました。

新型コロナウイルス拡大防止のため・・・ということです。

 

 

ポスティンガーにとって、これはけっこう重要な問題です。

 

 

実は2週間くらい前からすでに現場からは「トイレがない!」

という問題に関して話が出ていました。

 

その時点ですでに弊社配布エリアではトイレ使用禁止とするコンビニが多く、

現場でトイレに行きたくなったとき、飲み物を購入しがてらトイレを借りる

という技が使えないわけです。

 

 

代替案として、パチンコ屋でトイレを借りるという裏技があるのですが

(店員に頼めばだいたい快く貸してくれる、遊戯しないと貸せない

という店舗もあるのでその時は諦める)、

新型コロナウイルス拡大防止のための営業休止要請により、

東京都内のパチンコ屋もほぼ全店閉まっている状況。

 

いま、現場のポスティンガーたちは深刻なトイレ問題に直面しています。

 

 

と、そんな話をホワイトチョコ伊藤へ振ってみたところ、

「トイレマップ」

というのがあるんですよ、と。

 

 

さすが、現状都内よりトイレが少ないと思われる埼玉エリアで

連日配布を続けているだけのことはあります。

 

 

やっぱりネットには便利なサービスが転がってるもので、

「トイレマップ」で検索すれば速攻で見つかるようです。

 

 

このマップには公共施設や公衆トイレなど、

誰でも使用できる可能性の高いトイレがわかりやすくプロットされています。

 

 

しかしいま、状況が状況ですので、公共施設でも閉まっていることも

十分ありえるわけです。

 

 

「そろそろだな」と感じたら、

やばくなる前にトイレマップで近くのトイレを検索し、

早めに行ってみることをおすすめします。

 

 

※新型コロナウイルス感染拡大の観点から、トイレ使用前使用後の手指消毒徹底、

あとはマナーを守って清潔に使用するよう心がけましょう!